私はわかる 私は守る 私は参加する 私は挑む

 「私はできる」という思いや自信を持てるようになるためには、「私は参加する」ことにより、部活動や学校行事への積極的な参加が実現される必要があります。なぜなら、そのようにして「充実した楽しい学校生活」をおくることを通じて、生徒はさまざまなことを学び、たくましく成長していくからです。特に、部活動については、年間を通じて92パーセント以上の加入率を維持しており(平成29年10月時点)、部活動をする生徒が尊敬される文化があります。
部 活 動 行 事 (フォトアルバム)